新着情報

ホタルに会いに行こう/みなかみ町月夜野

2018.6.25

月夜野ホタルの里(イメージ)

山歩きだけでなく、山懐(やまふところ)や麓もめいっぱい楽しみたいという「山旅派」のみなさまにこの時期オススメなのが「ホタル」です。

谷川岳や三国山の山懐、みなかみ町では、7月中旬までホタルの舞を楽しむことができます。
中でも、上越新幹線上毛高原駅の西、徒歩5分ほどにある「月夜野ホタルの里遊歩道」では、多い日には約800匹のホタルが同時に乱舞する様子が見られることもあるとか。
ホタルは時間に正確で、20時頃になると飛び始めて、21時頃には落ち着くのだそうで、今年は7月15日(日)まで、20:00~21:00の間、地元のボランティア「月夜野ホタルを守る会」の方々によるコースの各所でのご案内もあります。

みなかみ町内でのお泊りの際のお楽しみに、日帰りの方は“ひとっ風呂”浴びてから帰りの新幹線までの間に足を運んでみてはいかがでしょうか。
ホタルは、蒸し暑く、月の灯りがない夜に比較的多く見られるのだそうです。ただし、おでかけの際はカメラのフラッシュや懐中電灯の明かりは厳禁です。

詳しくは、みなかみ町観光協会へ。

新着情報一覧に戻る
ページトップへ