新着情報

パルキャビン営業開始/四阿山に行こう!

2018.7.6

嬬恋村にある関東で最も距離の長いゴンドラ、「パルキャビン」では、来週末7月14日(土)より今シーズンの営業が始まります!
麓からわずか15分のゴンドラ乗車で、「ぐんま県境稜線トレイル」上の頂上駅に達します。ここは、日本百名山の四阿山(あずまやさん)と浦倉山を結ぶ稜線上で、標高は2100mにもなります。頂上駅から四阿山(標高2354m)までは約1時間40分のトレッキングで、登山行程を大幅に短縮することができます。また、頂上駅から東側に目を向けると、標高2091mの浦倉山の山頂が見えます。こちらは山頂まで約15分ですので、初心者の方や、シーズン始めの山歩きにもオススメです。

ちなみに、山頂から望むバラギ湖は、ハートの形に見えることで、SNSでも話題になっていますので、是非実物を確かめてみてください。

なお、今シーズンの「パルキャビン」の運行は、7月14日から10月8日の土・日曜日、祝日(8月11~19日は毎日運行)の予定となっています。

「群馬の山旅」でもレポート「日本百名山・四阿山トレッキングと絶景ドライブを満喫」を掲載していますので、こちらも是非ご覧ください。

新着情報一覧に戻る
ページトップへ