新着情報

白砂山から「新規開拓区間」を見よう/「ぐんま県境稜線トレイル」全線開通記念登山ツアー

2018.8.9

【8月10日追記:平成30年8月11日(土)に催行を予定しておりましたツアー「白砂山から新規開拓区間を見るコース」については、都合により、中止といたします。※なお、「ぐんま県境稜線トレイル」については、予定どおり8月11日(土)の山の日に全線開通します。】

7月20日の新着情報でもご案内しましたが、「ぐんま県境稜線トレイル」が全線開通することを記念した登山ツアーが県内各地で開催されます。
このうち、中之条町観光協会が主催し、8月11日(土・祝)に実施するツアー「白砂山から新規開拓区間を見るコース」をご紹介します。

白砂山は、長野県・新潟県・群馬県の3県の境にそびえる山で、「日本二百名山」「ぐんま百名山」に選定されている深山です。かつては秘境の名峰として知られていましたが、野反湖周辺が開発され、登山道が整備されてからは訪れる人も多くなりました。
今回は、野反湖から八間山山頂、堂岩分岐を経由し白砂山山頂を目指し、白砂山から未開通区間であった「白砂山から三坂峠」を望むというコースになっています。

白砂山

白砂山

【登山ツアー概要】
●上級者向けの本格的な登山ツアーです。
●登山靴やトレッキングシューズでご参加ください。
■催行日:8月11日(土・祝)
■行程:
6:00道の駅六合発→専用車にて移動→6:40野反湖(八間山登山口)着・7:00発→八間山山頂→堂岩分岐→白砂山山頂→堂岩山山頂→地蔵峠→16:30白砂山登山口着→専用車にて移動→17:20道の駅六合着→17:40JR長野原草津口駅着
※未開通区間の踏破のためには、山上での宿泊(幕営)が必要になりますので、今回の登山ツアーでは行いません。
※道の駅六合より早朝の出発となるため、道の駅六合に併設の温泉宿「お宿花まめ」への前泊をお勧めいたします。
■携行品:(以下のものは必携品です)
・朝食・昼食用弁当 ・飲料水(2リットル以上) ・帽子 ・アウタージャケット ・長袖シャツ ・パンツ・ズボン ・替えアンダーウェア ・レインウェア ・ザック ・ザックカバー ・ゴミ持ち帰り用袋 ・健康保険証

道の駅六合

道の駅六合

【道の駅六合について】
道の駅としては珍しい宿泊できる駅。100年以上前の古民家を移築した旅館「お宿花まめ」を併設。温泉は千年湧き続けている応徳温泉で、黒い湯の花が特徴的な弱アルカリ性の美人湯。
特産の花豆は、ソフトクリームやお土産として取り扱っており、その他にも温泉で材料を柔らかくして作る工芸品や、数年待ちのデザインもある希少な山葡萄のバッグなど六合地域の伝統工芸品や文化を、見て知って買うことができる。

お宿花まめ

お宿花まめ

お申し込み・お問い合わせは
中之条町観光協会「旅なかのじょう」
白砂山から新規開拓区間を見るコース 群馬県境100キロトレイル全線開通記念ツアー
電話0279-75-8814(営業時間8:30~17:15)

新着情報一覧に戻る
ページトップへ