新着情報

ジェラートも登場、紅葉のチャツボミゴケ公園へ/中之条町

2018.10.15

チャツボミゴケ

「群馬の山旅」でも、チャツボミゴケ公園~渋峠コースとしてご紹介している、中之条町入山のチャツボミゴケ公園は、11月30日まで今年度の営業をしています。

2017年2月に、群馬鉄山の鉄鉱石の鉱山跡、「六合チャツボミゴケ生物群集の鉄鉱生成地」が文化財保護法に基づく国の天然記念物に指定され、現在では「チャツボミゴケ公園」として親しまれています。
今年度、チャツボミゴケ公園の受付横に、新たに直売所がオープンしました。

チャツボミゴケ公園直売所

地元、中之条町六合地区から直送されたとれたての野菜や、この地域に伝わる伝統の履き物、「こんこんぞうり」などが販売されています。「こんこんぞうり」の「こんこん」とは、雪国のなごりで、芯にわらを入れて、布で編みあげた草履は、わらの効果で冬でも足が暖かく、冬は深い雪に埋もれ寒い六合の人々の生活の知恵がつまっています。

直売所で目を引くのが、手作りのジェラート。花豆、チャツボミゴケ、豆腐といった、この地域ならではの味が目を引きます。

チャツボミゴケ公園直売所のジェラート

もちろん、チャツボミゴケは食べられませんので、どんな味か気になる方もいらっしゃることでしょう。チャツボミゴケ味のジェラートは、桑茶をベースにしながら、チャツボミゴケを再現しているのだとか。ぜひご自身で召し上がって味を確かめてみてくださいね。

ジェラート

11月14日(木)までは、JR長野原草津口駅発着の日帰りツアー「野反湖とチャツボミゴケ公園散策ツアー」、11月4日(日)・11日(日)には、JRの臨時列車「四万温泉やまどり号」の運転に合わせた特別企画として、四万温泉発・JR中之条駅着の日帰りツアーも設定されます。地元の中之条町観光協会が実施するツアーですので、ここだけのお話が聞けたり、ガイドブックには載っていないフォトジェニックなスポットに会えたりするかもしれません。

 

詳しくは・・・
チャツボミゴケ公園 公式ホームページ
中之条町観光協会

新着情報一覧に戻る
ページトップへ