新着情報

谷川エリアと尾瀬を結ぶ「尾瀬ライナー」運行中!

2019.6.14

至仏山

せっかくの山旅、谷川岳エリアと尾瀬を両方楽しみたいという方にオススメの情報です!
上毛高原駅と尾瀬の玄関口・鳩待峠の間を、水上駅、宝川、湯の小屋温泉経由で結ぶ乗合ツアーバス「尾瀬ライナー」が、今年も運行中です。

「尾瀬ライナー」は、25人乗りのマイクロバスで運行。片品村戸倉でのバスの乗り換えの必要もなく、尾瀬ヶ原に近い登山口、鳩待峠にダイレクトでアクセスが可能です。全席指定席ですので、座れずに登山口に着く頃にはヘトヘト・・・なんてことはありません。
往路と復路で乗降車場所が選べるので、1泊2日の行程でも、谷川岳エリア、尾瀬の両方を楽しむことができます。例えば、群馬に到着した1日目は、谷川岳の天神平、一ノ倉沢などを歩き、早めに旅館にチェックインして温泉に浸かり明日の尾瀬歩きに備え、2日目に尾瀬ライナーで鳩待峠へ向かい、尾瀬のハイキングを楽しみ、帰りも乗り換えの必要なく上毛高原駅へ、というプランも可能です。
特に、湯の小屋、宝川、藤原、湯檜曾地区などに宿泊する方には、路線バスと違って乗り換えの必要もないので、利便性が高いといえるでしょう。

宝川温泉

「尾瀬ライナー」は、ツアーバスのため、5日前までの完全予約制です。また、往路・復路セットでの申し込みとなります。(5日前までに最少催行人員に満たない場合は運休となります。運行が決定し、余席がある場合は、5日前以降でも電話での予約が可能です)
今年の運行は8月31日(金)までの毎日と9月1日(土)~29日(日)の土・日・祝日、10月1日(火)~14日(月・祝)の毎日です。の土・日・祝日となっています。既に満席の日も出てきています。

詳しくは、水上温泉旅館協同組合のWebサイトをご覧ください。こちらのお申込フォームから申し込むこともできます。

新着情報一覧に戻る