谷川エリア

エリアの特徴
日本百名山の谷川岳を中心に、標高は2,000mに満たないながら雄大なアルペン気分を味わえる山域です。新潟県側はなだらか、群馬県側は急峻な岩壁で左右非対称な山稜となります。谷川岳へは日本三大急登のひとつ西黒尾根コースなどいくつかのコースがありますが、ロープウェイを利用すると天神平まで約15分、そこから2時間半ほどで容易に山頂に立つことができるので、このコースを利用する登山者が多いのが特徴。大岩壁の一ノ倉などを沢の出合いから見るライトトレッキングも盛んです。温泉が多く、下山後に汗を流すこともできます。

谷川エリアマップ

稜線上の見どころ
主峰の谷川岳から北へ一ノ倉岳、茂倉岳、蓬峠、清水峠を経て東に朝日岳、白毛門と、馬蹄形に2,000m近い山稜が連なっています。稜線付近は亜高山性の針葉樹林を欠き、ハイマツやシャクナゲのある高山性の植生となっているので展望はすこぶる良いと言えます。一帯は高山植物の宝庫で、小さいながら池塘を持つ湿原にはハクサンコザクラ、イワイチョウなどが見られ、蛇紋岩地帯ではホソバヒナウスユキソウ、オゼソウなど、至仏山などと共通の様子がうかがえます。

山旅モデルコースレポート

谷川岳ロープウェイで天空散歩!
とっておきの温泉街スイーツ巡り

谷川岳は日本百名山の1つに選ばれ、ロープウェイで天神平まで上れることもあって、登山シーズンには多くの人が訪れる山です。2つのピーク、トマノ耳とオキノ耳からは大展望を楽しむことができ、往復約4時間半で高山の魅力をたっぷり味わうことができるコースです。

谷川岳レポート

おすすめモデルコース

谷川岳・馬蹄形縦走コース

難易度 上級 歩行時間 計14時間45分(2日間)

日本百名山の谷川岳から朝日岳や笠ヶ岳を目指し、馬蹄形を描くように周回するコースで、岩場の山頂や、笹原の登山道、展望のよい稜線など、谷川岳らしさが凝縮されています。谷川岳やもも茂倉岳をはじめとする名峰をいくつも越えて……

谷川岳・馬蹄形縦走コース

その他のルートも近日公開予定!

危険箇所や注意事項
谷川エリアは岩場が多く大岩壁もあるので、落石、滑落や転落をしないように十分気を付けましょう。また蛇紋岩は非常に滑りやすいので、濡れた木道とともにスリップに気を付けてください。鎖やロープも何か所かあります。遅くまで残雪があるので足回りをしっかり固め、ルートを見失わないようにしましょう。標高は低いけれど高山性の気候となりますので、雨具はもとより防寒具なども必需品です。峠を越えるコースでは崩落個所があったりした場合、通過に苦労するので時間には十分な余裕が必要です。有人(営業)小屋は「肩の小屋」と「蓬ヒュッテ」で、他は避難小屋となります。

温泉情報

水上温泉

水上温泉

Minakami Onsen

利根川の清流沿いに広がる温泉街です。透き通る清流を眺めながら遊歩道を歩いたり、スマートボールの遊技場など、昔ながらの風情を残す商店街を散策したりして、ゆったりと旅を楽しめます。
0278-72-2611(水上温泉旅館協同組合)
JR上越線水上駅から徒歩約15分。関越自動車道水上ICから約5分。谷川温泉と水上温泉を周遊するシャトルバス「水上温泉シャトルバス」がある(500円)。当日乗り降り自由で、停留所以外でも乗降可能。運転日は事前に確認を。

「まるごとみなかみ」WEB

谷川温泉

谷川温泉

Tanigawa Onsen

谷川温泉は雄大な谷川岳を目前にした豊かな森の中にあります。渓流のせせらぎや、渓谷を吹き抜ける風が心地よく、自然を満喫できる閑静な温泉地なので、のんびり連泊がおすすめ。夏でも涼しいので避暑地には最適です。
0278-72-2611(水上温泉旅館協同組合)
〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽字吹山
JR上越線水上駅からタクシー約5分。関越自動車道水上ICから約10分。谷川温泉と水上温泉を周遊するシャトルバス「水上温泉シャトルバス」がある(500円)。当日乗り降り自由で、停留所以外でも乗降可能。運転日は事前に確認を。

谷川温泉観光協会WEB

宝川温泉

宝川温泉

Takaragawa Onsen

汪泉閣という一軒宿があります。利根川の上流、宝川沿いに建ち、群馬県の秘湯として有名で、200畳の大露天風呂「子宝の湯」や、紅葉が美しい「摩訶の湯」など、自然と溶け合う、源泉掛け流しの贅沢な露天風呂が楽しめます。
0278-75-2611(汪泉閣)
〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽字吹山
JR上越線水上駅から送迎バスあり。関越自動車道水上ICから約30分。

宝川温泉 汪泉閣

湯桧曽温泉

湯桧曽温泉

Yubiso Onsen

室町時代、源氏に滅ぼされた奥州の豪族が川の中に湧く温泉を発見し、湯の中にひそむという意味から「ゆのひそ村」と呼ばれるようになったといわれています。6軒の宿が利根川支流の湯桧曽川沿いにあり、静かな温泉旅行を楽しめる場所です。
※お問い合わせは、それぞれの宿へ。
〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽
JR上越線水上駅から路線バス約10分。関越自動車道水上ICから約10分。

うのせ温泉

うのせ温泉

Takaragawa Onsen

かつては地名から大穴温泉と呼ばれていた温泉地で、2軒の温泉宿があります。利根川の渓流が目の前に流れていて、新緑の時期にはさわやかな姿を、紅葉の時期にはしっとりとした美しい姿を見せてくれます。
※お問い合わせは、それぞれの宿へ。
〒379-1727 群馬県利根郡みなかみ町大穴
JR上越線水上駅から路線バス約8分。関越自動車道水上ICから約8分。

「みなかみパーフェクトガイド」WEB

GoogleMapを開く

観光とグルメ

ウォーターアクティビティ

観光・アクティビティ

ウォーターアクティビティ

0278-62-0401(みなかみ町観光協会)

「みなかみパーフェクトガイド」WEB

谷川岳山岳資料館

観光・アクティビティ

谷川岳山岳資料館

0278-72-6446
〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽字吹山

谷川岳山岳資料館

「おかみのおすすめスイーツ」めぐり

グルメ

「おかみのおすすめスイーツ」めぐり

0278-72-2611(水上温泉旅館協同組合)

「まるごとみなかみ」WEB

みなかみダムカレー

グルメ

みなかみダムカレー

0278-72-2611(水上温泉旅館協同組合)

「まるごとみなかみ」WEB

みなかみ特産舞茸 すくよか

グルメ

みなかみ特産舞茸 すくよか

0278-72-5335(鈴木まいたけ園)
〒379-1618 群馬県利根郡みなかみ町阿能川113

鈴木まいたけ園WEB

ページトップへ